外来看護師 役割・仕事内容

転職にあたり外来看護師の役割・仕事内容などに関して不安をお持ちの方も多いのかもしれません。当サイトでは外来看護師の仕事についてや求人探しに役立つ情報を掲載しています。

救急外来看護師(ER看護師)の求人探し

ナースとしてやり甲斐を感じやすい救急外来の仕事

救急外来看護師(ER看護師)の求人をお探しでしょうか?

救急外来は急な病気や事故で運ばれてくる患者さんに対して、適切な対応を行いますね。

患者さんの命に直結する職場ですから、看護師として集中力を維持する必要があります。その分ナースとしてやりがいを感じられるのが救急外来ではないでしょうか?

ある種、現場の最前線と言えますし、緊張感を保ちながら働くことで看護師として成長を実感できたり、スキルアップに繋がる職場と言えますね。

その分、夜勤や残業は避けて通れません。休日でも緊急事態に出勤することがあるでしょう。常に患者さんの命に直面している現場ですから、休みの日も気を抜けないんですよね(雇用条件にもよりますが)。

患者さんが亡くなる瞬間に立ち会う機会も多く、精神的な負担を感じるナースもいます。慢性期病棟や一般外来とは大きく異なりますので、ある種の覚悟が必要になるでしょう。

また、ライフワークバランスを考えながら働くことも難しいんですよね。アルバイトやパートでシフトに入れば別ですが、正社員として勤務するなら、ある程度プライベートが犠牲になるかもしれません。

そのようなデメリットはありますが、

「看護師として医療の最前線で働きたい」

と考えている方にとって、多くのことを学べる職場ですし、日々充実感を得られると思います。

救急外来看護師のメリットと仕事探し

救急外来看護師のメリットとして、最新医療、救命機器に関する技術が身に付くのはもちろん、高給与が期待できますね。

前述したように救急外来は夜勤と残業が多いですし、その分「夜勤手当」と「残業手当」が多くなるでしょう。

月給30万~40万、賞与合わせて年収500万~550万以上の求人もありますし、看護師紹介会社を利用すれば、さらに高収入の募集が見つかる可能性もあります。

ただし看護師として経験豊富な方が求められる傾向にありますから、今までの臨床経験が大切になりますね。

救急外来は様々な病気、怪我の方が運ばれてきますから、常に適切な対処が求められます。特定の診療項目に限らず対応しなければならないので、ナースとしてスキルがあり、経験豊富な方のニーズが高いのです

少なくとも3年以上の看護師経験は求められるのではないでしょうか?

救急外来によっては【未経験可】で募集することがありますが、その場合は研修体制が充実しているはずです。

看護師歴が浅い場合は、そのような未経験OKの求人案件を中心に探してみて下さい。

いずれにしても看護師紹介会社を利用することで、好条件の救急外来求人が見つかる確率が高くなりますので、積極的に会員登録(無料)を行って下さいね。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

外来看護師に強い求人サイトをご紹介します