外来看護師 役割・仕事内容

転職にあたり外来看護師の役割・仕事内容などに関して不安をお持ちの方も多いのかもしれません。当サイトでは外来看護師の仕事についてや求人探しに役立つ情報を掲載しています。

緊急外来の看護師求人を探すには?

トリアージナースとして働くために

看護師の外来勤務には、総合病院の各科の外来、緊急外来、個人院の外来など、いろいろとありますが、ここでは特に、緊急外来に勤務する看護師の仕事についてみていきたいと思います。

緊急外来は、救急患者を受け入れる外来です。緊急外来に勤務する看護師を特にトリアージナースと呼びます。「トリアージ」とは、フランス語で「選別」や「優先割当」という意味です。

医療の現場においては、「緊急の処置を要する場合、傷病者のけがの程度に応じて病院搬送や治療の順番を決めること」を言います。

つまり、トリアージナースは、救急搬送された患者の血圧や呼吸数、脈拍などのバイタルチェックをまず行い、症状の深刻さや、状態が悪化する可能性の有無を即座に見極め、緊急性の高い患者から順に、医師の診察を受けられるようにしていく力量を備えた看護師ということになります。

外来勤務の看護師というと、病棟勤務の看護師に比べ、言葉を選ばずに言えば、比較的ラクな印象を与えがちであり、また、実際に、家庭の事情などで、もう少しゆとりを持って働きたいから外来勤務の看護師に転職するというケースも多いです。

しかしながら、一口に外来勤務といっても、トリアージナースのように、緊急外来に勤務する場合は、大変高度な知識や判断力が必要とされ、大変緊張感の伴う勤務になることは間違いありません。

反面、緊急外来の看護師としての仕事は、大変やりがいのある仕事であり、看護師としてのさらなるキャリアアップにつながるものとなるでしょう。

求人を探す際は、非公開求人豊富な人材紹介会社を利用して下さい。トリアージナースの求人はそこまで多くありませんので、人材紹介会社に登録した上で、実際に求人案件が出た時に紹介してもらうのが良いと思います。当サイトで人気の人材紹介会社は以下ですね。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

外来看護師に強い求人サイトをご紹介します