外来看護師 役割・仕事内容

転職にあたり外来看護師の役割・仕事内容などに関して不安をお持ちの方も多いのかもしれません。当サイトでは外来看護師の仕事についてや求人探しに役立つ情報を掲載しています。

外来看護師の仕事と子育てを両立させる

子育て中のママさんナースへ

仕事と子育ての両立をお考えの看護師さんへ。子育てしながら看護師の仕事を続けるには、周囲の理解が必要になると同時に、働く職場も選ばなければなりません。

子供が熱を出したり、風邪を引いた時に休みやすい職場もあれば、看護師の人数が少なくてなかなか休めない職場もありますね。急な病気、急な怪我が発生した時に、どうしても子供の側にいなければならないこともあると思います。そう考えると、外来勤務は子育て中でも働きやすいと言えるでしょう。

特に総合病院の外来がおすすめです。総合病院外来は午前診療のみの場合も多く、子育てとの両立に向いていると思います。個人病院と違って看護師の数も多いので、急な休みにも対応してもらえるケースが多いですね。

そのため、子育て真っ最中のママさんナースが働く職場としては、総合病院外来の日勤がベストではないでしょうか。

ライフステージに合わせた仕事選び

正社員は難しくても日勤パートなら働ける、という看護師さんも多いと思います。対して同じ外来でも、個人病院の外来は厳しい場合があります。代われる看護師も限られていますし、急な欠勤にも対応してもらいにくいですね。

個人病院の場合、時間通りに帰れない可能性(急な残業)もあるので、子育てしながら働く場合は、総合病院外来の方が良いかもしれません。個人病院は外来看護師が問診や採血を行うケースもあるようなので、ブランク明けで働くには、責任が重いかもしれませんね。

子育てをしながら総合病院外来で働き、その後、子育てが一段落してから病棟勤務に復帰する看護師さんもいらっしゃいます。ライフステージに合わせてベストな職場・仕事を選んでいきましょうね。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

外来看護師に強い求人サイトをご紹介します